12/22

Blogリニューアルのお知らせ

皆さん、こんにちわ

nakamuraです

この度、『デスクネッツの裏技教えます!』は本日もちまして移転という形になりました。

移転先でもどしどし情報を提供していこうと思っていますので、是非こちらへお越し下さい


教えて!デスクネッ通
oshiete.jpg


今後とも宜しくお願い致します

08/09

伝言所在を使ってみる


今日のお話は、「プレゼンス」のお話。

「Presence」っていうのは「存在・所在」という意味。会社内で「○○さんは今ドコ?」なんてことよくありませんか?

そこでdesknet's「伝言・所在」の登場!通常「伝言機能」をお使いになる方は多いのですが、意外に便利なのは「所在機能」。「自動」にしておけば、スケジュールと連動して離席中なのかそうかが一目で分かります!

また外出先から携帯電話で所在登録も可能です。
こんな感じ。。

gamenn.JPG

PCではこんな感じ。。。

所在確認の画面(マニュアルより)

便利そうでしょう?

是非お試しあれ!

08/07

desknet's SSSのご紹介

こんにちは、KAZです。

本日は、営業プロセスマネジメントと
desknet's SSSについてお話したいと思います。

営業プロセスマネジメントとは標準的な営業プロセスを決定し、
案件ごとに商談の進捗度合いを判断し、確度がどのくらいあるかを
管理する手法です。

この仕組みを取り入れ営業活動を行う事で
案件の優先順位が明確になるため、
会社の持つ限られたリソース(人・物・金)の、
効率的な配分(確度が高い順に割り当てること)が図れるようになります。
また、効率的なリソース配分は、費用対効果の最大化も実現します。

このように“営業プロセスマネジメント”は、営業部門全体の
作業効率を改善し、生産性を高める効果があります。

そして、この“営業プロセスマネジメント”に“情報共有”という
キーワードを合わせれば、営業ノウハウの共有及び営業スキルの標準化といった
営業部員個人の作業効率・生産性を高めることも合せて実現できるようになります。
ここで、振り返って頂きたいのが、desknet's SSSの持つ各機能及びその特徴です。




desknet's SSSを導入することで、営業プロセスマネジメント”と“情報共有”
無駄なく無理なく簡単に実現できると思いませんか?


それでは、今日はこの辺で。。。 See You!






続きを読む "desknet's SSSのご紹介" ≫

07/26

desknet'sを情報セキュリティ運用に活用する!~その3~

はるきちです。

ISMS等では、規定に則って様々な処理をする必要が出てきます。

その際に活用したいのがワークフロー機能。

例えば、desknet'sへのユーザ追加やマシンの廃棄申請等の幅広い決まり事にご利用いただけます。

続きを読む "desknet'sを情報セキュリティ運用に活用する!~その3~" ≫

07/24

日本の迷惑メール対策が変わる!

皆さん、BIGニュースが飛び込んできました!

本日総務省が主体となって「迷惑メールへの対応の在り方に関する研究会」を再設置し第一回目の会合が行われたとのことです。
迷惑メールの流通を抑制・防止するために必要な方策を検討し、秋頃に中間報告をとりまとめる方針のようです。
総務省によると、迷惑メールに対してはこれまでも「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」や、迷惑メール対策技術による対応に努めてきたにもかかわらず、迷惑メールの送信手法が巧妙化・悪質化するとともに、新たな手法が出現しているため、今回再設置した研究会において、現行の迷惑メール対策全般について検証するとともに、今後の対策の方向性について幅広く検討して法改正も視野に入れるらしい。。。

しかも、、来年の通常国会に特定電子メール送信適正化法(迷惑メール防止法)の改正案を提出する考えだそうです。現行法による広告・宣伝メールの受け取りを拒否した人への送信などを禁止する法律から、改正案では「受け取りを事前に受諾した人だけが送信対象となる」へ改正するとのこと。。なんと!これって我々が提供しているOpt Plus ASP(オプトプラスASP)の仕組みそのものではないですか!

ということで本日その後、すぐにテレビ東京さんから連絡が入って取材したいとの申込がありました。
そして、ワールドビジネスサテライトで放映されたのです!(クリックするとWBSのページに行きます!)

我々が提唱している「ホワイトリスト方式の考え方」が認められ、それが日本の迷惑メール対策の主流になりそうです!
迷惑メールにお困りの方、是非当社へお問い合わせください。
必ず迷惑メールを無くして見せます!




 研究会には携帯電話キャリアや通信事業者団体、ISP、識者らがメンバーとして参加する。

07/23

desknet's SSSのご紹介

こんにちは、KAZです。

本日は、desknet's SSSの設定系の機能をご紹介いたします。

topmenu.jpg

desknet's SSSの設定系機能には、「グループ設定」機能と
「共通設定」機能の2機能がござます。



続きを読む "desknet's SSSのご紹介" ≫

07/18

desknet's議事録機能の使い方

desknet'sの新機能の使い方について数回にわたって説明したいと思います。

<会議前準備>
会議の目的・議題の明確化を行い、アジェンダを作成する!
議事録機能には、
①会議アジェンダを作成する機能
②参加者の登録機能
③会議開催案内回覧(通知)機能
④事前準備(タスク・ToDo)登録機能
⑤スケジュール登録機能
があり、これらをフルに使って会議の準備を行います。これで事前に会議の目的や議題の共有、準備が出来て参加者の参加意識も高くなりますね!

<会議当日>
アジェンダに沿って会議を進めます。モチロンdesknet's議事録機能へアクセスしてその場で議事録の作成が可能です。

①議事録作成機能
 質問、回答などの発言や、決定事項などを効率よくまとめます。
②添付ファイルに対応
 モチロンワードやエクセルなど資料の添付も可能です。
③議事閲覧機能
 その場で記録できるので漏れなく議事が残せます。また会議終了時に確認も出来ますね。

<会議終了>
会議の生産性は、アウトプット!

会議の生産性の指標は「アウトプット」にあります。
会議後のToDo、アクションプランを明確にして、すぐに実行できるようにします。

①ToDo落としこみ機能
会議で決定したアクションプランをまとめ、各自のToDoに落とし込み、直接個人のToDoへ登録します。
②議事録回覧機能
議事録内容は参加者・閲覧必要者へ回覧配布できます。
③スケジュール連動機能
スケジュールに「議」アイコンを表示し、いつでも議事録の参照が可能です。
④議事録保存機能
文書管理に議事録を自動保存します。(記録の保存)

という具合。今までdesknet'sでもっていた機能の連携により会議のアウトプット作成に役立つツールへと成長しました!

次回は、入力画面でより詳しく説明しますね。
それでは今日はここまで。

07/17

desknet's SSSのご紹介

こんにちは、KAZです。

本日は、SSSのマスタ機能のご紹介を致します。


topmenu.jpg


desknet's SSSのマスタ機能は、「マスタ」と「個人マスタ」の
2種類があります。

続きを読む "desknet's SSSのご紹介" ≫

07/13

desknet'sを情報セキュリティ運用に活用する!~その1~

はるきちです。

台風が近づいているようですね。3連休、お出かけになる方もいらっしゃるかと思いますがお気を付けてくださいね。
ちなみに私はインドアで3連休を楽しみます

さて今日からは、desknet'sを情報セキュリティ運用に役立てる裏技をご紹介。

先日、お客様にご紹介したところ好評でしたので早速このブログでも公開しちゃいます

情報セキュリティを社内で運用していく上で、社員の皆さん個々の意識が重要となってきます。そこで、定期的に社員の皆さんへ教育を行う必要がありますが、全員を集めるのに一苦労します。

そんな時にdesknet'sのアンケート機能を利用して、情報セキュリティの意識調査を行ってみてはいかがでしょうか。

続きを読む "desknet'sを情報セキュリティ運用に活用する!~その1~" ≫

07/12

モバイルでつかいたおす(キャビネット)

こんにちは!"ken"です。

今日はむしあついですね。
台風が南の方から迫っているそうです。
お近くにお住まいの方は、くれぐれもお気を付けください。

さて、今日お会いしたお客様は、グルメレポーターの方でした。
毎日おいしいものが食べられて良いですよね。うらやましいです。
こちらのお客様でもデスクネッツを利用されていました。使い方に関心したので紹介しますね。

仕事柄、取材先でメニューや料理の写真を撮るそうですが、締め切り間近の時など会社に戻る時間も惜しいときがあるそうです。その様な時はカメラ付き携帯で撮影し、写真をそのまま添付ファイルで送り事務所にいるメンバがその写真を受け取って編集作業を行います。事務所にいるスタッフにはたくさんのメールが入るので、送信元のアドレスで自動的に仕分けし、添付ファイルも自動的にあらかじめ決められたキャビネット内のフォルダに入れる様にしているそうです。こうすれば、写真がごちゃごちゃになることもなく、スムーズに編集作業が行えるとのことでした。

デスクネッツのウェブメールとキャビネットを連携させたうまい使い方ですね。
"ken"も活用してみたいと思います。



カレンダー

«  2018 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31